MENU
talblo(タルブロ).comをフォローする

購読して頂けると記事を更新したときにプッシュ通知が届きます。

ベビー・キッズ

【机の上でタミヤグランプリ】1/76 ラジコン TURBO RACINGって知ってますか?

今日は久しぶりにラジコンの話です。 なかなか家から外に遊びに行きにくい状況が続きますが、家の中でミラクル楽しくなるラジコンの話をしたいと思います。 風が吹いたら桶屋が儲かると言う言葉がありますが、コロナの影響で今ラジコンが売れに売れています。 特に専門店などでタミヤさんのラジコンの在庫がなくなってしまう状況が続いています。 ただラジコン、都内だと公園などどこも禁止で走らすところがありません。スピードの出るものだと、広い場所が必要です。

昔は速いモーターでかっ飛ばすのが好きだったんですが、大人になり、子供と一緒にタミヤグランプリに出るようになって、そんなに速くない同じスピードでレースすることがいかに楽しいか分かるようになってきました。 キット標準の540モーターでも速いためわざと380モーターでレースするムーブメントもおきてます。

そんなラジコンなのですが、こたつに入ってみかんを食べながら、競い合うタミヤグランプリが再現できたらどれだけ楽しいんでしょうか?

とにかく小さい

さてこのラジコンなのですが、1/76と言われてもピンときません。普通のラジコンは1/10ぐらい 京商のミニッツで1/24サイズです。 1/76って一体どれぐらい小さいのでしょうか?

これ一番左 なにかわかりますか? トミカです。 右2つが今日紹介したい1/76ラジコンです。 全長5cmしかありません。

ちなみに一番左のトミカ(サスペンション付き)のライトニングマックィーン ラインナップの中では一番グラフィックがかっこいいのでおすすめです。

C-32 ライトニング・マックィーン (RRCタイプ)

仕様 どんなものがついてくるのか?

レースがしたいのでaliexpressで2台購入しました。2週間ほどで到着します。 このセットで購入すると。

このように

送信機
車+塗装済みボディー
無塗装ボディー(カスタム用)2つ
USB-Cケーブル 本体充電用

がセットになります。 なのでプロポ(送信機)と 車別々で買うより、このようなセットで購入することオススメします。

プロポ (送信機)

さてデスクトップタミヤグランプリを再現するにはそれなりに操縦できなければいけません。 よくあるトイラジの前後左右がスイッチのon offだけのようなのではなく、無限段階的に操作できるものが好ましいです。 つまりこの小ささでトイラジのそれを超えてこないとデスクトップのチキチキレースはむずかしいんです。

プロポ(送信機)は意外とかさばるのですが、このように分離して持ち運び可能です。

単4電池を上から4本入れます。

さてこの辺のことはトイラジのプロポ(送信機)でもあるんですが、このプロポなんと

2.4Ghzのシステムで、D/R付き

ステアリング D/R(デュアルレート)   ステアリング 舵角(タイヤの切れ角) を調整できます。

スロットル D/R 最高速設定を調整できます。

これがこの車の最大の舵角なのですが、かなり切れます。 つまりデスクトップレースでは少し弱めて丁度いい感じになります。

このD/R(デュアルレート機能)を使用して、曲がりすぎる車を少し弱めたり速すぎたら自分の好きな速度に設定できると言う感じです。

この機能タミヤの入門用送信機ファインスペックにもついていません。

肝心の送信機(プロポ)なのですが、タイヤ状のものがステアリング。右に回すと右に 左に回すと左に曲がります。 よくあるトイラジは切ったらすぐ右100%の動きになってしまうのですが、これは角度によってすべてタイヤが付いてきます。 それもかなり良い精度です。 

ステアリングの後ろに見えるのがスロットルで人差し指で握ると前進 前に倒すとバックになります。 これも角度によって無限段階似スピードコントロール可能です。

よくトイラジでこのホイールの操縦感が硬いものがあるのですが、フィーリングもいいです。futabaの中級プロポの4PMのスプリングを柔らかくした感じに似ています。

走行中はフロントライトが点灯します

中を開けてみた

中を開けるとこんな感じ。リチウムポリマーのバッテリーが入っています。

4本のネジを外すと簡単に分解できます。(一本バッテリーに隠れているのでご注意ください)

走行時間はこのサイズにしては大きなバッテリーでマニュアルでは40分ぐらい走行可能みたいなのですが、実際走行してみたところほんとに電池が持ちます。

充電は後ろからUSB-Cケーブルを挿すだけ。 とても簡単

これが内部なのですが、ステアリングと前進後進が2つの小さなモーターで構成されています。 フロントは小さなスプリングが入っており、上下にタイヤがほんの少し動く構造です。 さらにラジコン詳しい方が見ると分かるのですが、タイヤがフロントトーアウト(少し角度が外向けに開いている)にセッティングされています。 この影響もあってかほんとにキビキビ走るよく曲がる車に仕上がっています。

中国製なのですが、中の設計が合理的で美しいです。なのでちゃんとしたプロダクションだと思います。 ガタも少なく精度がちゃんとしています。

ウォームギアによって駆動しているため、スロットルを弱めると慣性で前に進むようなことはありません。握ったら進む、離したら止まると言うそんな感じです。

多分これラジコン好きな人が設計しているはずです。

※ステアリングのサスペンション小さいスプリングが入っているので分解の際はご注意ください。

実際の走行

引っ張りましたが走行動画を見てもらったほうがはやい。

おっさんのワチャワチャ 御覧ください。

ステアリングがかなりシビアに調整できるため アウトインアウトのライン取りも可能です。 ほんの少しのライン取りで差が開いていきます。まさにタミグラ。

この動画の絨毯はかなり毛足短いですが、ごく一般的な毛足の絨毯の上でも走りました。

買ってみて思うこと

タミグラに出てる長男と次男とやってみたのですが、割り箸でタミグラのサーキットを再現して机の上でレースができます。

きちんとラインがトレースできるため、これ実際の練習になるのではないでしょうか?

1/10ラジコンでは都内で公園にコースを作って遊ぶ…ということはなかなか難しいですし1/24のミニッツでも8畳ぐらいのオープンスペースがないと難しいです。 ただこの1/76になると リビングの机の上に割り箸でタミグラのコースが再現できます。 2枚目動画のような感じに↓

2台購入すると机の上でレースができるのでこれまた面白い。

コロナ渦のお家時間を少しでも楽しむために良いのではないでしょうか? こんなラジコンもあるよとご紹介させていただきました。

是非ご参考ください。

AliExpress TURBO RACING

追記)日本のamazonでも販売がスタートしました。

購読して頂けると記事を更新したときにプッシュ通知が届きます。