iPhone・パソコン・ガジェット

子供のスマホデビューに最適な機種を考えてみました。なぜ今iPhone8なのか…【追記】楽天unlimit+iPhone8の実験結果

訂正とお詫び。 iPhone 8は楽天アンリミット非対応みたいです。 楽天回線でご契約検討中の方はご注意ください。
楽天unlimitでのご契約をお考えの方はiPhone SE(第2世代)だと問題ございません。 ※iPhone8を楽天unlimitで使用できる方法(simロック解除アダプタ)はあるみたいなのですが、自己責任ですがご興味ある方は調べてみてください。 追記 後半にiPhone8+SIMロック解除アダプタでの楽天unlimit 実験結果を追記してみています。

都立など中学受験されたご家庭まだ合格発表待ちの時期だと思うのですが、試験も一段落して、中学生にむけた準備に入る期間となってきました。 そこでスマホデビューにはどの機種を買ったらいいのか?

という事を考えたいと思います。

例えば、おじいちゃん、おばあちゃんに最新のiPhone買ってもらいました!と言うお子さんもいると思うんです。 ただ大切なお金。 もっと有効に使えないのかと思うんです。 それなら安いスマホとPCを持たせたほうがよっぽど子供のためになる。

なぜなら最新のiPhone12は85800円もします。12 miniでも74800円です。 落とす可能性や紛失する可能性があるものには躊躇するプライスです。

極端な話、親からはそこまで高いものは普通買わないと思うのですが、孫に買ってあげるパターンならありえます。 そこでおばあちゃん、おじいちゃんお願い! ではなくもうすこし考えてみましょう。

検討されそうな機種をあげてみる

購入予定として検討されそうな新しいスマホを考えてみると (maxは子供の手に大きすぎて省きました)

iPhone 12 85800円〜
iPhone 12 mini 74800円〜
iPhone 11 64800円〜
iPhone XR 54800円〜
iPhone SE (第2世代) 44800円〜

Pixel 5 74800円〜
Pixel 4a 42900円〜

どれも子供が持つには高すぎる….

もっと安いスマホあるじゃんと思われますが、親としては使い勝手からiPhoneか GoogleのPixelのどちらかで持たせたいと言うのはあります。

iPhone 8の再評価が始まる

先日発売された iPhone SE (第2世代)を眺めていたのですが、

これどう考えてもiPhone 8です。 実際にサイズも筐体も同じです。

確かに4K映像が撮れたり、13時間再生のバッテリー駆動だったり、A13 Bionic チップだったりするんですが、

ちょっと比較してみました。

iPhone 8iPhoneSE (第2世代)
ディスプレー4.7インチ4.7インチ
チップA11A13
防水IP67等級 (水没OK)IP67等級 (水没OK)
カメラ リア12MP広角カメラ f1.812MP広角カメラf1.8
カメラ フロント7MP f2.27MP f2.2
ビデオ4K(24fps、30fps、60fps)4K(24fps、30fps、60fps)
Apple PaySuica ○Suica ○
Wi-Fi802.11ac 802.11ax
Bluetooth5.05.0
バッテリー通話最大14時間 ビデオ13時間ビデオ13時間
センサーTouch ID指紋認証Touch ID指紋認証
サイズ138.4mm×67.3mm138.4mm×67.3mm
重さ148g148g
価格中古44800円〜

あれ iPhone8 すごくねえか?

チップはA11と落ちますが、今でも現役バリバリの初代iPadProですらチップはA9Xです。A11チップは iPhoneXと同じチップです。

同じように4K動画も撮れる。 水没させても大丈夫な防水性能。 そして最も通学に使うであろうSuicaにも対応しています。 子供の手に合う小ささや、バッテリーも同じように保ちます。マスクしていてもすぐにロックを外せる指紋認証です。

もうiPhone 8を買うしかない…..

ヤフオクかメルカリで探す

iPhone 8は現行では販売されていないため、中古市場で探すことになります。 とは言いつつも2020年頭まで現行として販売されていました。相場は状態によって左右されるのですが調べてみました。

iPhone 8の中古相場 64GBモデル
12000円〜22000円

安い!

これならSIMフリーのiPhone 8を買って楽天モバイル挿せば1年間は通話料もかかりません。

(※楽天unlimitはこちらの機種は非対応でした。ただしSIMロック解除アダプタで使用できるみたいで、自己責任ですが興味ある人はyoutubeで探してみてください。)

1万円後半のiPhone8をもたせて、もし資金に余裕がある場合はノートパソコンなどのIT機器を買ってあげたほうがいいです。

お年玉をDeFiで複利運用する猛者も出てくるかもしれません。

中古だとバッテリーが心配

これ。一番の心配どころです。

なのでしっかりバッテリー性能がある、1年間使用していましたぐらいのiPhone8を探すのがいいのですが、万が一バッテリーがヘタったものを買ってしまった場合でもappleで5400円で交換できます。

apple バッテリー交換

街のショップなら3300円ぐらいのところもありました。

なのでそこまでリスクは高くないかと思います。

このブログでのおすすめ機種は

もう答えは出ておりますが、現状では間違いなく

iPhone 8 (中古)
iPhone SE 第2世代 (新品)

になります。

もし中古に抵抗があるご家庭や、やっぱり新学期なので新品という方もいらっしゃると思うのですが、その場合は間違いなく

iPhone SE (第2世代)になります。

このどちらかを選べば間違いないかと思います。

あれ? GoogleのPixel 4aは?という方もいらっしゃると思うのですが、実は大きな違いがあります。 それは防水が弱い。 Pixel5は大丈夫なのですが4aは防水が弱く水没させると終わります。 なので子供にはiPhone8かiPhoneSE(第2世代)がベストだと思います。 ただどうしてもgoogleという方は 防水機能があるPixel3を中古で買うと言うパターンもありかもしれません。

是非ご参考ください。

※Pixcel3も楽天unlimt非対応でした。 楽天でご契約検討中の方はiPhoneSE第2世代をおすすめします。

追記 iPhone 8に楽天モバイル(楽天un limit)SIM ロック解除アダプタテスト

ここからはあくまで自己責任でお願いいたします。

自分の持っていたiPhone 8で楽天モバイルun limit 接続できるか検証してみました。

格安simの管理人 さま youtube

こちらの格安SIMの管理人さまのyoutubeを参考に最新のiOSでSIMロック解除アダプタを購入してやってみました。

SIMロック解除アダプタとnano SIMの入れ方が最初わからなかったのですが、こちらの動画にどうやって入れるか解説がありました。

Appleがだいすきなんだよ さま youtube

残念ながら 一枚目のSIMロック解除アダプタは間違って購入してしまい、動画にあるようなTSMIモードが非搭載でした。なので使えませんでした。

iPhone 8 TSMIモードで楽天 un limitがつながらない方へ

ヤフオクでTSMI対応(楽天unlimit対応)のSIMロック解除アダプタを購入してみたのがこちらなのですが 新方式という表示があります。

動画の手順通り格安SIMの管理人さま制作のプロファイルをダウンロードし

インストール

iPhoneの設定を

設定→モバイル通信→SIM App→TMSI Mode→JP DCM→TSMI Modeと

やってみたのですが、これが県外のまま。 楽天の電波を拾いません。やっぱり難しいかなと諦めながら色々モードを試していたところ

設定→モバイル通信→SIM App→Re Activate

とするだけで勝手に楽天の電波が入りだしました。

TSMIモードのSIMロック解除アダプタを購入してなかなかつながらない場合はRe Activate是非試してください。

カードによって症状がまちまちなので、皆さんご苦労されているみたいで、今回紹介がてら検証してみました。 私のパターンだけこの方法でつながった可能性もあるため、あくまで自己責任でお願いいたします。

つながったiPhone 8は 楽天リンクのインストールと設定のときのみSIMロック解除アダプタを外した状態で普通に楽天SIMを入れて登録が必要です。その場合はwifiで接続ください。 それ以降のlineなどはSIMロック解除アダプタが搭載したままダウンロード登録可能でした。

普通に使えていますが、いつ何時規制がかかるかもわかりません。

ある程度難易度はそこまで高くないのですが、SIMロック解除アダプタの当たり外れがあるみたいで、2−3枚買っても大丈夫ぐらいの方ならトライして見る価値はありかと思います。 

実験結果として追記させていただきました。

+1
Instagram Feedly