ひとりごと・ブログの話

大谷翔平で英語を勉強したい方におすすめのyoutubeチャンネル JJ Englishの話

皆様いかがお過ごしでしょうか? ブログの更新がすっかりできていなくてすみません。

今日は少し別の角度からのお話です。

久しぶりにブログ書き出したと思ったら大谷! ミーハーか!

と突っ込まれそうなんですが、ミーハーだからしょうがない。 

その部分は目をつぶって頂きたいのですが、今日はそんなミーハー心を利用した英語の勉強法の話です。

連日の大谷フィーバーで朝起きたらいつもyoutubeをチェックしているのは私だけではないはずです。 

最初は大谷の動画ばかり見ていたのですが、段々と海外でどのように大谷が扱われているか気になり出し、様々な海外ニュースのyoutubeを見るようになります。 字幕を表示して単語を調べて意味を理解したり頑張っていたのですが、ネイティブの言い回しのわからない事が多く、調べても何を意味しているのかつかめない部分が出てきます。単語の意味は調べればわかるんですがなぜそこで出てくるのか つながらない…..

これは壁だと….. 

そんな英語ニュースを見ながらわかったような気になってた私に、ネイティブからの視点でわからない部分を解説してくれているyoutubeチャンネルを発見しました。

JJ Englishです。

実況の英語の解説も素晴らしいのですが、前後の背景の解説が素晴らしいです。 今起こっている状況がドラマとして頭に入ってきます。 様々な字幕書き起こしyoutubeがありますがJJ Englishの素晴らしさはその背景の解説になります。

こんな英語の授業があったらめっちゃ成績上がっていたのにと….

様々なyoutubeに英語のインフルエンサーがいらっしゃいますが、一時期英語のためになるかと頑張って見ていたこともあったんですが、 なかなか記憶に定着しないんです。

冷静に考えると そのyoutuber本人にそんなに興味がなかった….

その本人のファンでないと英語が入ってきません。 続けて見る気持ちになりません。 例文を何回も再生したいと思いません。  youtuberの自分が前に出る部分や、自分の生活こんなに素敵! がじゃまになって授業になってないんです。

だから記憶に定着しなんだと….

好きなことや感動したことは心で覚えるため記憶とは別のストーリーをもって脳に定着する感じがします。

そうだそれだと。 

今まさに感動して聞ける英語コンテンツが「大谷翔平の活躍したことを伝える海外ニュース」なのであります。

JJさんのチャンネルは教えるということにポイントが置かれてていてめちゃくちゃわかりやすい。 背景も説明してくれるため頭に残ります。 

また海外のニュースを見ることで、新しい発見が あり、それも面白いです。

海外の解説者は見る人を面白くワクワクさせるように煽るように言葉のトラップをわざと入れて それがどうなるか?という結果としての映像へ導く流れを作ってるんだ….とか 海外ニュースや議論重視の番組の作り方を見ると、日本のテレビの作り方がすごく幼稚にみえてきますね。 

JJさんは他の動画も素晴らしのですぐにチャンネル登録しました。是非見てみてください。

少しでも長く、JJさん大谷解説続けてくれないかなーと思います。

0
Instagram Feedly