生活・雑貨・文房具・ファッション

UNIQLOの改良版AIRismマスクで、窒息しそう… 息苦しくなる方へ

今日はマスクの話です。

みなさまマスクは何をお使いでしょうか?

不織布マスクがやはり一番手軽で便利なのですが、UNIQLOのAIRismマスクが改良されたということで買ってみました。

このAIRismマスク、最初つけた時は感激でよくこんなのこのお値段で出すなと思ったのですが、洗濯一回すると性能が激変します。

それは中央部が凹みやすくなる。

どういうことかというと

f:id:talbotbuy:20200913172417j:plain

通常時はこのように中央部が膨らむのですが、

私の場合はつけて呼吸するとこんな感じに唇にまとわりつきだします

買って洗う前は気にならなかったのですが、洗うとノリが取れたように中央部の形状保持力が落ちるんです。

せっかくリサイクルできる良い商品なのに、息苦しくなるともったいない。

これは私の顔の形状もあると思うのですが、鼻とマスク上部に隙間がたくさんできる方はこんな事にはならないかと思います。 逆にマスクと相性が良くマスク内部の気密性が上がる場合は真空になりやすく中央部が凹みます。

そこで少し考えました。

用意するのはこれ

白のマスキングテープと百均でも買えるナイロンバンド

これを適切な長さに切って

マスキングテープを貼ります。

それをマスクの裏側の凹む部分に貼ります。

外からは全くわかりません。

これだけでマスクのトップが凹んで苦しくなるのが防げます。

びっくりするぐらい楽になります。

クリップでも可能なのですが、貼る時立体で少し難しいので、

やはり平面のナイロンバンド最強でした。

f:id:talbotbuy:20200913173031j:plain

更に上を行く方はエポキシ樹脂接着剤で貼ってください。

同じようにお困りの方試してみてください。

これから温度が下がりUNIQLOのマスクでも暑くなく快適な季節なので、

ますます使えるようになります。

是非ご参考ください。

0
Instagram Feedly