生活・雑貨・文房具・ファッション

UNIQLOっぽくならないニット UNIQLO U 3D KNIT (ホールガーメントby島精機製作所)

だんだん寒くなってきました。

そうニットが必要な季節になってきました。

毎シーズンUNIQLOからニットが発売されていますが、デイリーウエアーとしてはすばらしいのですが、どれも同じ首周りでもう少しなにかデザイン性がほしい所でした。

そんな中今回のUNIQLO Uはものすごく素晴らしいので是非紹介させてください。

まずはこの襟

めちゃめちゃかわいい。

ありそうでなかったこの感じ。

全体のシルエットもとても素晴らしいです。

着てみるとわかるのですが、とても着やすいなんかニットに包まれる感じがします。

一見普通のニットに見えるのですが、ホールガーメントという新技術が使われているそうです。

さらに3D KNITの文字

これ何が3Dなのかというと…. 普通のニットと比べると一目瞭然

これ普通のニット

袖や脇から下にかけて縫製の縫い目があります。

今回の3D KNIT (ホールガーメント)

袖にも脇から下も全く縫い目がないです。

シームレス。

こんな事がニット業界でできるようになってるなんてすごいぞ日本。

どうやら調べると和歌山のSHIMA SEIKIさんが開発した技術みたいです。

完全にmade in Japanの技術

www.shimaseiki.co.jp

このページを見るとニットワンピースなんか完全に3Dプリンターの領域です。

これからニット業界ものすごく面白くなるんじゃないでしょうか?

www.shimaseiki.co.jp

f:id:talbotbuy:20191121180147p:plain

SHIMA SEIKIさんのHPより 

すごいぞ、これは

デザインもいいし

技術的な最先端を突っ走ってるニット

さらに着心地もいい

昨年あたりから3D Knitは出ていたみたいなのですが、今回のデザインでやっと買う気になりました。

買ってみると3D KNIT ものすごく良いです。

是非UNIQLOに行かれたときは手にとって見てください。

ほんとに縫い目がないので、言われてみて

初めてびっくりする技術です。

島精機さんのクライアントの一つアメリカのニットメーカーの導入事例です。

こうやってできるんだとちょっと感動

0
Instagram Feedly